>

専用の糸を使って皮膚を引き上げる

どんな糸を施術に使うのか

最近は体内で溶けるタイプの糸を、プチ整形で使うことが多いです。
糸はコラーゲンなどの美容成分から作られているので、溶けた後は体内で吸収されます。
そしてお肌に潤いを与えるので、さらにシワの対策に繋がるでしょう。
効果が長続きするので、何度も病院へ行ってプチ整形を体験するのが面倒だと感じている人に向いています。

プチ整形では、非常に小さいサイズの針を使います。
傷跡が残りませんし、基本的に医師は、髪の毛で傷跡を隠せる位置を探します。
ですから他の人が見ても、プチ整形を受けたとは思わないでしょう。
誰にも知られず、こっそりと綺麗になることができます。
内緒でシワをなくしたい人は、糸を使うプチ整形を選択してください。

小さな針を複数刺す方法がある

最近は小さな針を、シワの気になる部分にたくさん刺す方法を選択する人が増えています。
針を抜くと、糸が埋め込まれる仕組みになっています。
ダウンタイムが必要ないので、気軽に依頼してください。
糸や針を使う方法は、10万円前後で体験することができます。
価格もそこまで高くないので、初めてプチ整形を体験する人に向いていますね。

初めて受ける人は、いきなり高額な価格のプチ整形に手を出すことができないと思います。
まずは安い家格で体験できるものから、選択してください。
また、施術にかかる時間も調べましょう。
糸を埋め込むプチ整形は、1時間前後で終わることが多いです。
仕事の帰りに病院へ行って、施術を受けることもできますね。


この記事をシェアする